海外ドラマ、映画、海外セレブ、洋楽の情報やファッションメイクなど

Memory Lane

女優プロフィール

メリルストリープの年齢身長プロフィール&娘や夫は?おすすめや最新作出演映画まとめ

投稿日:2018年3月17日 更新日:

メリル・ストリープといえば、どんな世代にも有名で人気のハリウッド女優ですよね!沢山の有名映画に出演しており、どの映画でも存在感抜群の素晴らしい女優さんです。

3月30日公開の映画「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」では主演女優賞にノミネートにされ話題の作品でもあります。

この記事ではメリル・ストリープの基本プロフィールから激似の娘たちやおすすめ出演作品などをまとめています。

メリルストリープの年齢身長出身地経歴のプロフィール!若い頃の画像

メリル・ストリープ

画像元:https://www.secondcity.com/6-reasons-meryl-streep-is-overrated

名前:メアリー・ルイーズ・ストリープ
生年月日:1949年6月22日
年齢:68歳
出身地:アメリカ合衆国ニュージャージー州サミット
身長:168 cm

学生のころから演技に興味を持ち始め、ヴァッサー大学を卒業後にイェール大学から美術学修士号を授与されたメリル・ストリープ。イェール大学ではシガニー・ウィーバーと同級生だったそうです。

 

メリル・ストリープ

画像元:https://www.out.com/art-books/2016/5/03/5-things-we-learned-about-young-meryl-streep-new-biography

実は女優になる前は環境弁護士を目指しており、ロースクールの面接を受ける予定でしたが寝坊してしまったことがきっかけとなり他のキャリアを目指そうと決めたというお茶目なエピソードも!

コネチカット州ニューヘブンのドラマ劇場で勉強をしながら、ホテルでウェイトレスとして働いていました。

1975年に「Trelawny of the Wells」でブロードウェイデビューを果たし、1977年「ジュリア」で映画デビュー。

1978年にはTVドラマ「ホロコースト/戦争と家族」でエミー賞を受賞。「ディア・ハンター」で第51回アカデミー賞助演女優賞にノミネートされました。

1979年公開の「クレイマー、クレイマー」でアカデミー助演女優賞を受賞。1982年公開の映画「ソフィーの選択」でアカデミー主演女優賞を受賞。2011年公開の映画「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」で、アカデミー主演女優賞を受賞とアカデミー賞を3度受賞しています。




 

メリルストリープの夫は?娘は女優のメイミー・ガマー子供が4人も!激似の娘達

ジョン・カザイル(1975-1978) - メリル・ストリープは「シェイクスピア・イン・ザ・パーク」のオーディションで、俳優のジョン・カザイルと初めて出会ったそうです。舞台「尺には尺を」で2人は共演し婚約するもののジョン・カザイルは、1978年3月12日、骨腫瘍により42歳の若さで亡くなりました。

ドン・ガマー(1978-現在) -ジョン・カザイルの死後わずか6ヶ月後の1978年9月30日メリル・ストリープは、彫刻家ドン・ガマーと結婚しました。

 

息子ヘンリー(1979生)と娘メイミー(1983)、娘グレイス(1986生)、娘ルイーザ(1991生)の4人の子供がいます。

ヘンリーはミュージシャン、メイミーとグレイスは女優、ルイーザはモデルとして活躍。

メリル・ストリープ娘

画像元:https://nypost.com/2015/03/03/meryl-streeps-trendy-trio-of-daughters-star-in-new-fashion-campaign/

(写真は左からメイミー、グレイス、ルイーザ)

特に長女メイミー・ガマーはメリル・ストリープに激似ですよね!! 個人的にはドラマ「グッド・ワイフ」のナンシー・クロージャー役が印象にあります!

また、2015年の映画「幸せをつかむ歌」では母メリル・ストリープと共演。劇中でも親子役を演じました。



メリルストリープの映画最新作やおすすめ出演映画作品まとめ

メリル・ストリープの映画最新作「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」トム・ハンクスと初共演

71年、ベトナム戦争を分析・記録した国防省の最高機密文書=通称「ペンタゴン・ペーパーズ」の存在を、ニューヨーク・タイムズがスクープする。ライバル紙でもあるワシントン・ポスト紙の発行人キャサリン・グラハムは、部下で編集主幹のベン・ブラッドリーらとともに、報道の自由を統制し、記事を差し止めようとする政府と戦うため、ニューヨーク・タイムズと時に争いながら連携し真実を世に出すため奮闘する。

引用:http://eiga.com/movie/88119/

まず監督がスティーブン・スピルバーグ。そしてトム・ハンクスとメリル・ストリープとの共演といった豪華さが凄いですよね✨
そして、『スター・ウォーズ』の作曲で有名なジョン・ウィリアムズが音楽を担当しています。スゴすぎです。

「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」は第90回アカデミー賞で作品賞と主演女優賞にノミネートされたことでも話題となりました。(残念ながらどちらも受賞は逃してしまいました)

今回、映画公開前に試写会で「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」を一足先にみることができました!

なんと、メリル・ストリープとトム・ハンクスは、この作品が初共演なんです。
大ベテランの演技派俳優の2人が、今まで共演したことがなかったのが不思議なくらいですけど。演技派2人の共演なので、安心して映画を堪能することができました。

報道の自由の大切さ、真実を伝える勇気に感動しました。

メリル・ストリープの主な映画出演作品まとめ

1977年 ジュリア アン・マリー
1978年 ディア・ハンター リンダ
1979年 マンハッタン ジル
或る上院議員の私生活 カレン
クレイマー、クレイマー ジョアンナ・クレイマー
1981年 フランス軍中尉の女 ソフィー
殺意の香り カレン・シルクウッド
1982年 ソフィーの選択 ソフィー
1984年 恋におちて モリー・ギルモア
1985年 愛と哀しみの果て カレン
プレンティ  スーザン
1986年 心みだれて レイチェル
1987年 黄昏に燃えて ヘレン・アーチャー
1988年 クライ・イン・ザ・ダーク リンディ
1989年 シー・デビル メアリー・フィッシャー
1990年 ハリウッドにくちづけ スザンヌ
1992年 永遠に美しく… マデリン・アシュトン
1993年 愛と精霊の家 クララ
1994年 激流 ゲイル・ハートマン
1995年 マディソン郡の橋 フランチェスカ
判決前夜/ビフォア・アンド・アフター キャロリン・ライアン
1996年 マイ・ルーム リー
1998年 母の眠り ケイト
1999年 ミュージック・オブ・ハート ロベルタ
2002年 アダプテーション スーザン
めぐりあう時間たち クラリッサ
2004年 クライシス・オブ・アメリカ エレノア・ショー
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 ジョセフィーンおばさん
2006年 今宵、フィッツジェラルド劇場で ヨランダ
プラダを着た悪魔 ミランダ
2007年 大いなる陰謀 ジャニーン・ロス
いつか眠りにつく前に ライラ・ロス
レンディション コリーン
2008年 マンマ・ミーア! ドナ・シェリダン
ダウト〜あるカトリック学校で〜 シスター・アロイシアス
2009年 ジュリー&ジュリア ジュリア
恋するベーカリー ジェーン・アドラー
ファンタスティック Mr.FOX ミセス・フォックス
2011年 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 マーガレット・サッチャー
2012年 31年目の夫婦げんか ケイ・ソームズ
2013年 8月の家族たち ヴァイオレット・ウェストン
2014年 ギヴァー 記憶を注ぐ者 主席長老
ミッション・ワイルド アルサ・カーター
イントゥ・ザ・ウッズ 魔女
2015年 幸せをつかむ歌 リッキー(リンダ)
未来を花束にして エメリン・パンクハースト
2016年 マダム・フローレンス! 夢見るふたり フローレンス・フォスター・ジェンキンス

・1979年『クレイマー、クレイマー』役名:ジョアンナ・クレイマー
【第52回アカデミー賞助演女優賞受賞】
メリル・ストリープを初めて知った作品かと思います。小さな子供を置いて家を出た酷い母親というのが印象でした。そこまでして自立をしたい女性とは程遠いおとなしくて線の細い雰囲気を好演していました。親権を巡り裁判になるシーンは見ていられないという印象が残っています。メリル・ストリープの発音に訛り?があるように感じていました。

・1982年『ソフィーの選択』役名:ソフィー
【第55回アカデミー賞主演女優賞受賞】
ナチスによるホロコーストを題材に取った作品で、とても重い内容でした。ユダヤ人の女性を演じたメリル・ストリープ。顔つきまでも変わった過酷な様子を表した迫真の演技でした。

・1994年『激流』役名:ゲイル・ハートマン
川の激しい流れにのみ込まれそうなのを必死に生き抜こうする強い女性をメリル・ストリープが好演しています。

・1995年『マディソン郡の橋』役名:フランチェスカ
クリント・イーストウッドと共演。平凡な主婦がカメラマン(クリント・イーストウッド)との恋に落ちる姿をメリル・ストリープが演じ、家族との生活を守るためカメラマンへの想いを諦める姿に涙しました。

・2006年『プラダを着た悪魔』役名:ミランダ
ファション雑誌の悪魔のようなカリスマ編集長を演じたメリル・ストリープ。どんな役もこなしてしまうところが凄いな感心しました。プラダの衣装を着こなして颯爽とした姿が格好が良くて素敵でした。

・2008年『マンマ・ミーア!』役名:ドナ・シェリダン
ポップ音楽グループ『ABBA』の曲にのせてメリル・ストリープの歌声とダンスが楽しめた作品です。イケメン3人のうちの誰かが娘の父親という、なんとも羨ましいシングルマザーを演じています。ギリシャの小さな島が舞台で、全体的に明るい映像と『ABBA』の曲がコラボして元気をもらえた作品です。

・2011年『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』役名:マーガレット・サッチャー
【第84回アカデミー賞主演女優賞受賞】
イギリス初の女性首相、マーガレット・サッチャーを演じたメリル・ストリープ。実在のしかもイギリス首相の役を見事に演じていました。本物のサッチャー首相に見えてしまったほどです。

・2016年『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』役名:フローレンス・フォスター・ジェンキンス
実在のフローレンス・フォスター・ジェンキンスは音程とリズムに関する感性がほとんどなかったようで、メリル・ストリープはその感じを見事に演じていました。発声練習や音程が合っていない歌を披露して大笑いをしてしまいました。2016年東京国際映画祭のオープニング作品ということで登壇したメリル・ストリープを近くで見ることができましたが、肌が綺麗で美しく、とても実年齢に見えない若々しさとオーラで輝いていました。

メリル・ストリープ メリル・ストリープ

 

メリル・ストリープの主なテレビシリーズ出演まとめ

1997年 誤診(テレビ映画)  ローリ・ライミュラー
2003年 エンジェルス・イン・アメリカ エセル・ローゼンバーグ / ハンナ・ピット
2019年 ビッグ・リトル・ライズ 〜セレブママたちの憂うつ〜 メアリー・ルイーズ・ライト




 

メリル・ストリープの歌唱力は?「イントゥ・ザ・ウッズ」で歌声を披露

メリル・ストリープは12歳で歌のレッスンを受けオペラ歌手になったそうです。

2014年の映画「イントゥ・ザ・ウッズ」では、のメリル・ストリープは歌のほとんどを生で歌ったそうです。

メリル・ストリープは、演技だけでなく歌もうまいとは本当に凄い女優さんですよね♫

あの大ヒット映画「マンマ・ミーア」の続編「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」が2018年8月24日(金)に日本公開されます!もちろんメリル・ストリープも出演しますよ!!今から楽しみですね✨

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

-女優プロフィール
-, , , ,

Copyright© Memory Lane , 2018 All Rights Reserved.