海外ドラマ、映画、海外セレブ、洋楽の情報

Memory Lane

女優プロフィール

ケリー・マリー・トランの年齢身長出演作プロフィール&国籍や彼氏は?かわいい画像まとめ「スターウォーズ」ローズ役

投稿日:2019年10月30日 更新日:

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」でローズ・ティコ役に抜擢され、スターウォーズシリーズ初のアジア系メインキャストとなったケリー・マリー・トラン。2019年12月20日(金)公開「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」にも引き続き出演します。

ケリー・マリー・トランの年齢身長プロフィールから国籍について、かわいい画像などをまとめてみました!

ケリー・マリー・トランの年齢身長プロフィール!何人なの?国籍は?

ケリー・マリー・トラン

画像元:https://variety.com/

名前:ケリー・マリー・トラン(Kelly Marie Tran)
生年月日:1989年1月17日
年齢:30歳
出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ
身長:157 cm
インスタグラム:@kellymarietran

ベトナム戦争の後に国から逃げたベトナムからの難民である両親からカリフォルニア州サンディエゴで生まれたケリー・マリー・トラン。両親は2人ともベトナム人で、ケリー・マリー・トランの国籍はアメリカとなっています。

父親はホームレスを経てバーガーキングで働き、母親も葬儀場で働くなど苦労してきたようです。ケリー・マリー・トランも高校生のころからアルバイトをし、UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)へ進学。

2011年、ケリー・マリー・トランは「Hot Girls on the Beach 」でボバチック役として映画デビューを果たしました。他2013年からwebシリーズ「Ladies Like Us」や2014年ドラマ「About a Boy」などに出演を重ね、2015年に「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」ローズ・ティコ役に抜擢されました。

ケリー・マリー・トラン

@starwars Instagram

スター・ウォーズシリーズのメインキャストで初めてのアジア系アメリカ人、2017年には雑誌「ヴァニティ・フェア」の表紙を飾った初めてのアジア系の女性となりました。

アジア系として様々な偉業を成し遂げてきたケリー・マリー・トランですが、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」でのローズの性格に難色を示したファンたちから人種差別を受けてしまうことに。

トランは『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でローズを演じた女優だ。整備士であるローズは、ジョン・ボイエガふんするフィンとともにカジノの惑星へ冒険に向かう。そこでフィンは、自分が単に行きがかりでレジスタンスと行動を共にしているだけでなく、ローズのように真の抵抗者なのだと気づく(観客はここで『スター・ウォーズ』の世界に存在する階級差も目にする。こうしたものがハックスのようなつまらないファシストを勢いづかせてしまうのだ)。

多くの人々がこのサイドストーリーを気に入らず、ローズのキャラクターを嫌った。そして『最後のジェダイ』を好まなかったのである。もちろん誰もが同じ意見のはずはないので、文句をつけるつもりはない。

引用元:https://wired.jp/2018/06/23/star-wars-toxic-fandom/

そして2018年6月にはインスタグラムの投稿を全て削除してしまいました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Take a tour of @lucasfilm with #TheLastJedi’s @kellymarietran! Swipe 👈 to see the gallery. #StarWars #RoseTico

Star Wars(@starwars)がシェアした投稿 -

とっても陽気でかわいいケリー・マリー・トラン💕とっても残念ではありましたが乗り越えてどんどんハリウッド女優として成長して欲しいですね!

ケリー・マリー・トランの主な出演作品まとめ

ケリー・マリー・トランの主な映画出演作品

Cohasset Snuff Film [DVD] [Import] The Cohasset Snuff Film(2012年)
クリスティン・チャン役
XOXO
(2016年)
バタフライレイヴガール役
スター・ウォーズ/最後のジェダイ (吹替版) スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年)
ローズ・ティコ役

ケリー・マリー・トランの最新映画出演作品

「スター・ウォーズ」の新たな3部作としてスタートした「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(2015)、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(17)に続く3部作の3作目。「スター・ウォーズ」サーガのエピソード9にあたり、1977年のシリーズ1作目から計9作品を通して語られてきたスカイウォーカー家の物語が完結する。「フォースの覚醒」を手がけたJ・J・エイブラムスが再びメガホンをとり、主人公のレイを演じるデイジー・リドリーほか、ジョン・ボイエガ、アダム・ドライバー、オスカー・アイザックら3部作の主要キャラクターを演じてきたキャストが集結。

引用元:https://eiga.com/movie/87773/

★関連記事:「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」キャストの年齢や身長インスタ出演作などのプロフィールまとめ

ケリー・マリー・トランの主なテレビドラマシリーズ出演作品

  • Ladies Like Us(2013–2015年)ケリー/ラリー役
  • Gortimer Gibbon's Life on Normal Street(2014–2016年)サラ役
  • About a Boy(2014年)マーガレット役
  • Adam Ruins Everything(2015年)シャロン役
  • Sorry for Your Loss(2018年)ジュール役

ケリー・マリー・トランの彼氏はジョン・ボイエガ?

ケリー・マリー・トランは一時期「スター・ウォーズ」で共演したフィン役 ジョン・ボイエガとの交際も噂されましたが、噂だけだったようです。

今は特に彼氏がいるといった情報はありませんでした。また情報が出て来次第、追記していきたいと思います👌

ケリー・マリー・トランのかわいい画像まとめ

ケリー・マリー・トラン

画像元:https://radaronline.com/

水色のドレスがとっても似合うケリー・マリー・トラン💙まとめ髪も素敵です✨

 

ケリー・マリー・トラン

画像元:https://www.cheatsheet.com/entertainment/why-did-kelly-marie-tran-receive-a-standing-ovation-onstage.html/

この笑顔☺️子供のようなかわいい笑顔です👍✨

 

ケリー・マリー・トラン

@starwars Instagram

ブラックでまとめて大人なケリー・マリー・トランもセクシーでいいですね😻

以上ケリー・マリー・トランのかわいい画像まとめでした!

-女優プロフィール
-, , ,

テキストのコピーはできません。

Copyright© Memory Lane , 2019 All Rights Reserved.